zeb

当社は省エネ、電気料金削減の方法をわかりやすく説明・ご理解のもと
ゼロエネルギー化を支援します。

ZEBプランナー登録業者

ZEBとは?

ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)とは、快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のことです。建物の中では人が活動しているため、エネルギー消費量を完全にゼロにすることはできませんが、省エネによって使うエネルギーをへらし、創エネによって使う分のエネルギーをつくることで、エネルギー消費量を正味(ネット)でゼロにすることができます。

出典:ZEB PORTAL(環境省)

ZEBを実現するには

  1. ①パッシブ技術:必要なエネルギーを減らす。
  2. ②アクティブ技術:エネルギーを無駄なくし効率的に使う。
  3. ③創エネ技術:再生可能エネルギーを活用する。

民間建築物(新築/既存)の
環境省と経産省別、申請可能延床面積

新築建築物:10,000㎠未満は環境省、10,000㎠以上は経産省へ申請。
既存建築物:2,000㎠未満は環境省、2,000㎠以上は経産省へ申請。

環境省 民間建築物(新築/既存) 
補助事業別の補助率

  1. 1)レジリエンス強化型の新築建築物ZEB化実証事業 災害発生時に活動拠点となる公共性の高い業務用施設について、停電時にもエネルギー 供給が可能なレジリエンス強化型のZEBに対して支援。
  2. 2)新築建築物のZEB実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業(経済産業省連携)
    ZEBの更なる普及拡大のため、新築ZEBに資するシステム・設備機器等の導入を支援。